ホーム > クリニックブログ > 就労移行支援とは ② 『FIT』の説明

就労移行支援とは ② 『FIT』の説明

当法人では、就労移行支援事業所FIT(フィット)を運営しております。

 

 

 

•スタッフは

 ・社会福祉士

 ・精神保健福祉士

 ・臨床心理士

 ・介護福祉士   など、多数の有資格者が在籍しております。

 

 スタッフそれぞれが専門知識を生かして、精神障がいや発達障がいなどの見えにくい障がいがある方が抱える生きづらさを解消し、安心して通える空間を提供しております。

 

 

 

•1人ひとりに担当がつく担当制です。

 

 定期的に面談を行い、就労をめぐって生じる悩みや課題を丁寧に受け止め、ご本人の意思に基づいた就労に向けたきめ細やかな支援を行っております。

 

 


 

•多様なプログラムを行っております。

 

プログラム内容としての5つのジャンルに分けられます。

 

「自己理解」

「生活スキル」

「コミュニケーション」

「就労」

「レクリエーション」

 

 

 

・「自己理解」では自分の特徴や強みを知り、仕事選びや就職活動に活かします。

 

 

・「生活スキル」では体調、生活リズム、ストレス対処、生活に関する自己管理スキルを身につけます。

 

 

・「コミュニケーション」では日常生活や社会生活の場で活かせるコミュニケーションスキルを習得します。

 

 

・「就労」では社会人としての基礎知識、基本姿勢を身に付け、就労について様々な側面から考えます。

 

 

・「レクリエーション」は花見や映画鑑賞などを通し、参加者同士のコミュニケーションや日常生活での気分転換を図るなどの活動を行っております。

 

 


 また、就職活動のための履歴書作成や模擬面談、現場実習も行っております。

 もちろん、就労後も定期的に訪問し不安や悩みなどの相談に乗り、最終的にはご自身の力で働き続けられるよう見守っていくなどの支援も充実しています。

 

 

 


ご興味がある方は、見学や体験も行っておりますのでぜひ一度ご連絡してください。

 

見学・体験のご予約&お問い合わせ先はこちら↓

 


就労移行支援事業所FIT(フィット)


名古屋市名東区社台3-177ADビル3階 (地下鉄東山線上社駅から徒歩7分)
連絡先 052-739-7516(平日9:00~16:00)
http://fit-nagoya.com