ホーム > クリニックブログ > おこだでませんように

おこだでませんように

『おこだでませんように』

 

 

ご存知の方も多いと思いますが児童向けの絵本です。

 

僕が小さいときに比べ絵本のバリエーションの多さに驚かされます。

 

  子どもに絵本の読み聞かせをすることがルーティンワークとなっていますが、僕自身もいろいろな本を読めることを楽しんでいます。

 

その中で、最近この本を手に取り、心に響くものがありました。

 

 

家庭や学校で上手くいかないことが多く怒られてばかりいる小学生の男の子の話です。

 

どの家庭でも思い当たるエピソードですが、特に、個別支援の必要な発達特性を持ったお子さん、ADHD傾向を指摘されたことこあるお子さんをお持ちのご家族にぜひ読んで頂けたらと思い、

クリニックの待ち合いに置くことにしました。

 

 もしよかったら手に取ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

名駅さこうメンタルクリニック

院長 丹羽亮平